7/15/2019   

I love Papa, and Papa loves me!




*



パパは庭仕事よりもアタチが大事。あ、大好きなおやつのチュール
の時間みたい! パパはお仕事があるから、じゃあね・・・



と。あれっ・・・ママ、この自動ドア、開かないんですけど・・・





9/20/2019   

来月10月7日、いつものメンバーが集まって「手作り化粧品の会」を開きます。丁度1年前に3種類のクリームを作ったのですが、 特に軟膏(バーム)が脛や踵の乾燥に効果があったようで今年も欲しいと言われ、ついでに欲張ってリップと口紅も作ることになりました。

場所は我が家でなくではなくカンチさん宅。アレルギーを持つ夫と猫のフフには精油の香りは体に悪く、 前回そのことをふと漏らしたら、カンチさんが自宅を提供してくれて、私、カンチさんの配慮が嬉しいです。

さて、軟膏はオイルと蜜蝋、植物バターのクリームはオイルとバター、 一般的なクリームはオイル、乳化剤、精製水(と保存剤)が基本材料で、そのオイルやバター、 クリームにいれる有効成分には多くの種類があります。材料の選択にはいつも悩みますが、 それも手作りの楽しみの一つ。今年の秋は下図の材料で作ることにしました。

ただ・・・口紅の色付け材料であるマイカ(雲母)の選択には、注文直前の今も悩んでいます。 友人の好みがよくわからないので2種類選んでみたのですけど、 色の調整に失敗して変な色の口紅ができたらどうしよう・・・



ところでこの会も10月で3回目。そこで、クリームは担当を決めて、口紅は各自で作ってもらおうと考えています。 ワードで(エクセルとペイントも駆使。ほんと、時間がかかりました)完成させたレシピ。 「友人たちよ、よく読んで作り方(手順)をよく理解しておいてね」と念じつつ郵送いたしました。    - 続く




9/2/2019   

前置き:町内BBQ会

8月24日(土曜日)に恒例の町内が門戸公園で行われました。この行事は夫と私が移住した翌年、 班長だった2002年から毎年途切れることなく続いていて、「ふれあい会」と呼ばれています。今年も、 午後3時からの自主防災会防災訓練(ボランティア消防団員の方によるAEDの講習)の後に始まりました。

この会は町内会役員、現班長、前期班長とボランティアの方が全て準備します(会費は1世帯1000円)。 参加者はセットされたテーブルに座って、調理テントまで好きな食べ物を取りに行く取りに行くのですが、 今年はなぜか食べ物が次々とサーブされました。かき氷なんて注文を取りに来てくれたし、 まるでレストランみたい。私は何も取りに行くこともなく、心置きなくおしゃべりを楽しみました。 (ここで一言:実行委員の方は大変だったと思います。感謝しております。)

さてふれあい会は午後7時閉会で、餅投げの後、フィナーレは「もれなく当たる」抽選会。 10等賞から始まったくじ引きでしたが、周りの誰の番号も呼ばれずお互い残念がっていたら、 なんと3等で私の番号が呼ばれました。きゃー!と、足取り軽く賞品を受け取りに行くと、 なんとそれは・・・ドローン・・・でした。


     

続いて2等(防水カメラ)、1等(友人Kが当てた小型扇風機)と発表がありました。 なんかドローンって非日常的だし、私の趣味とはかけ離れているし・・・と、 嬉しいというより戸惑って、これ、どうしよう?とつぶやきながら帰宅した私です。



私の初めてのドローン

さて家で事の次第を報告すると、夫に「甥のくに君にあげてください」と言われました。でも、 未知なるものへの好奇心に誘われ、未練もあった私は、とりあえず組み立てることにしました。 こういった細かい作業は大の苦手ですが、ほぼ出来上がっていた本体に多少の手を加え、 家にあった単3の電池4本を入れて、何とか作業を終えました。


このドローンは初心者向けで、飛行時間は6-8分。充電に60分かかります。トイ(おもちゃ) ドローンと呼ばれるものかも、などど思いつつ、私は部屋の中でコントローラを手にしました。 でもパソコンゲームしかしたことがなく、ラジコンなんて見たことも触ったことも使ったこともない私です。 壁への衝突を繰り返しながら何とか上昇させることには成功しましたが、それ以上はできそうにありません。


もう一つ残念だったのは、空中での撮影ができないこと。そのためのカメラなのに、 スマホを持っていないので録画ができません。 コントローラを自在に操って自由に空中飛行させたい、との夢を抱きつつ静止状態のドローンを眺め、 これ、どうしようと未だに悩んでいます。